INFOMATION


ボニーココの子犬に関心をお持ちいただきありがとうございます。お問合せの前に少し理解をしてほしいことがあります。

フレンチブルドッグを購入する際には、細心の注意を払う必要があります。よく考え、よく選び、いい子犬を購入してほしいです。

私たちは年に数回しか繁殖していません。計画性を持っています。私たちは現在問題となっている繁殖ビジネスブリーダーではありません。ボニーココがあなたが探しているべきタイプの、ブリーダーであるといいなと思っています。

すぐに子犬をご紹介できない場合が多くあります。お待たせしてしまうかもしれませんが、可能な限り辛抱強くお待ち頂ければと思います。

ボニーココの子犬の費用はどれくらいかかりますか?基本45万円~になります。子犬を購入するときも、その後も多額の費用が必要になります。これらの犬を正しく繁殖させることは非常に費用のかかる作業であり、平均的な同腹子は4匹未満です。人工授精で交配し、子犬を出産するために帝王切開が必ず必要です。良い子犬をご紹介できるまでのプロセスには能力、労力、費用がかかります。子犬の初期費用に加えて、よく育った健康な子犬でさえ、成長過程で高価な獣医の請求が発生する可能性があることも予想する必要があります。

 

私たちは犬を愛する家に、育てた子犬をお持ちいただきたいです。可能な限り永遠にその子犬の成長を見ていきたいです。

飼い方の悩みなどずっとサポートしていきたいと思っています。

 私たちは子犬のために、最高の家族を確保していく責任があると強く感じています。

 

●ご購入について

 子犬の情報はホームページやインスタグラムなどでお知らせ致します。

 子犬購入が決定されましたら価格の半額、又は全額を指定口座へお振込みいただきます。

(振り込み手数料はお客さま負担となります)

ご入金確認後に、ご成約となります。半額ご入金の場合、残金はお引渡しの一週間前にお支払いください。

 ご予約金を入金されてから、飼い主様側の急なキャンセルなどには返金ができませんのであらかじめご了承ください。

 

 

●お届けについて

 お引渡しは、生後60日前後の仔犬の状態により異なります。お迎えは直接犬舎に来ていただく方法をお願いしています。

 

遠方の方は、空輸が可能です。※空輸の場合、空輸クレート代金、空輸代金が別途必要になります。

 

一回目のワクチン接種と健康診断をすませたあとにお引渡しいたします。

その後の2回目以降のワクチン接種は、かかりつけの動物病院との相談の上、接種してください。

ワクチン代金 健康診断費用 血統書代金は別途頂いております。

 

 空輸のご利用について

機内は過ごしやすいよう空調設備が整っており、客室と同じ程度の室内環境で、わんちゃんが過ごしやすい配慮がなされています。

フレンチブルドッグやブルドッグなどの短頭種は、5月1日から10月31日までは空輸ができません。

新幹線は年間通してご利用できますので、遠方の方は新幹線も検討されてください。

 

 

●子犬の生体保障について

 お引渡し後14日以内にウイルス感染と獣医に診断された場合。それが原因で30日以内に死亡した場合、同等の子犬を提供いたします。

内臓疾患等、売主による明らかな過失、責任と確認した場合も同等の子犬を提供します。

※但し二ヶ所以上の動物病院の診断書と連絡先が必要です。

 

以下は対象外です。

・ 飼育者の過失、故意に基づく死亡

・ 伝染病ワクチン未接種に基づく死亡

・ 事故による死亡、逃走および盗難

・ 獣医師の治療を受けなかった場合の死亡

・ 当保障による飼育者以外の保証請求

 

 

 ●アフターフォロー

 子犬をお迎え頂いてから

当犬舎から迎えて頂いたご愛犬とオーナーさまとは、末永いお付き合いをさせて頂いております。

どんな些細なことでも結構ですので、ご愛犬のことなら何でもお気軽にご相談くださいませ。

近隣の方は定期的なメンテナンスにお越しください。

 

犬舎の隣にドッグサロンBULL STARを運営していますので、短期、長期の家族旅行や、急な出張、入院でお困り際も、責任をもってお預かりしますので是非ご利用ください。

 その他に飼育相談、しつけでお悩みの方、JKC入会などもお気軽にご相談ください。